2020年04月01日

第688回2020年4月1日の財産対照表と3月分の消費損益計算書を作りましょう!

    コラム

第688回 2020年4月1日の財産対照表と3月分の消費損益計算書を作りましょう!

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第687回 会社の倒産  
     第686回 4月からこう変わる 働き方改革や家計の負担
     第685回 家庭生活入門−家政学への期待ー(11)
     第684回 家庭生活入門−家政学への期待ー(10)
     第683回 家庭生活入門−家政学への期待ー(9)
     第682回 家庭生活入門−家政学への期待ー第3章 家庭生活と家政学の研究領域(8)
     第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)
     第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 11:35| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

第687回 会社の倒産

    コラム

第687回 会社の倒産

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第686回 4月からこう変わる 働き方改革や家計の負担
     第685回 家庭生活入門−家政学への期待ー(11)
     第684回 家庭生活入門−家政学への期待ー(10)
     第683回 家庭生活入門−家政学への期待ー(9)
     第682回 家庭生活入門−家政学への期待ー第3章 家庭生活と家政学の研究領域(8)
     第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)
     第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 16:52| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

第686回 4月からこう変わる 働き方改革や家計の負担

    コラム

第686回 4月からこう変わる 働き方改革や家計の負担


  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第685回 家庭生活入門−家政学への期待ー(11)
     第684回 家庭生活入門−家政学への期待ー(10)
     第683回 家庭生活入門−家政学への期待ー(9)
     第682回 家庭生活入門−家政学への期待ー第3章 家庭生活と家政学の研究領域(8)
     第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)
     第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 12:53| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

第684回 第685回 家庭生活入門−家政学への期待ー(10)(11)

    コラム

第685回 家庭生活入門−家政学への期待ー(11)

第684回 家庭生活入門−家政学への期待ー(10)


  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第683回 家庭生活入門−家政学への期待ー(9)
     第682回 家庭生活入門−家政学への期待ー第3章 家庭生活と家政学の研究領域(8)
     第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)
     第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 17:12| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

第683回 家庭生活入門−家政学への期待ー(9)

    コラム

第683回 家庭生活入門−家政学への期待ー(9)

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第682回 家庭生活入門−家政学への期待ー第3章 家庭生活と家政学の研究領域(8)
     第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)
     第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 13:15| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

第682回 家庭生活入門−家政学への期待ー第3章 家庭生活と家政学の研究領域(8)

    コラム

第682回 家庭生活入門−家政学への期待ー第3章 家庭生活と家政学の研究領域(8)

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)
     第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 11:55| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)

    コラム

第681回 家庭生活入門−家政学への期待ー(7)

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 11:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)

    コラム

第680回 家庭生活入門−家政学への期待ー(6)

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 12:18| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)

    コラム

第679回 家庭生活入門−家政学への期待ー第2章 家庭生活と家政学(5)

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)    
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 11:36| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)

    コラム

第678回 家庭生活入門−家政学への期待ー(4)

  を追加しました
  
    
      ホームページ

       家庭生活
    「家庭経営と家庭決算書」
    


2020年版新・家庭経営ソフト「家庭決算書」

ベクターでダウンロード発売中

ダウンロード後、90日間無料試用 
 
初リリースから18年目を迎えた
家庭簿記を利用したソフト「家庭決算書」は、
一生継続していく家庭経営用複式簿記ソフトで、
複式簿がわからなくても、誰でも簡単に使えるソフトです。
                
スタンダード版  1,500円(税抜)
 
プライベート版 1,500円(税抜)
 
ファミリー版 2,000円(税抜)


「ソフト家庭決算書」ダウンロードの手引き追加しました。




アマゾンで発売中

 「家庭生活入門」−家政学への期待ー
                  (810円税込)

目 次

第1章 家庭生活とは
1家庭生活と経済社会
2家庭生活とは
3狭義の家庭生活
4広義の家庭生活
第2章 家庭生活と家政学
1家政学とは
2狭義の家庭生活と家政学
3広義の家庭生活と家政学
第3章 家庭生活と家政学の研究領域
1家政学の研究領域
2狭義の家庭生活による家政学の研究領域
3広義の家庭生活による家政学の研究領域


概要

第1章では、家庭生活の主体である固有の人格を持った人間の立場から見ると、
この経済社会の主体は、国、会社(法人)と給与所得者から成り立っていること。
家庭生活とは、人間が存在し、生活共同体を単位とした家庭を取り巻く環境との
相互作用関係の中で主体的に生き、人間らしい生活を持続させていくことであるものの、
この家庭生活に対する考え方として、「家庭生活を家庭と生活に区分して、家庭という
場所で人間(家族)が、衣、食、住を中心として、持続的に生活すること」と考える狭義の立場と、
「家庭生活を全体としてとらえ、人間が、現実の社会で、持続的に生活すること」と
考える広義の立場という2つの考え方があることを示しました。

第2章では、家庭生活を中心とした人間の現実の生活を対象とし、生活全般そして
人間・生活・環境との関わりすべてを網羅し、生活者の立場から全体を俯瞰し、
総合することに特徴がある学問として家政学があるということ。
また、家政学は、前述の狭義の立場からは、「家庭生活を中心とした人間の生活に
おける人と環境との相互作用について、人的物的両面から、自然、社会、人文の諸科学を
基盤として研究し、生活の向上とともに人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本家政学会編『家政学将来構想1984』光生館・1984年)、
「家政学 (英文名 Home Economics )は、人間生活における人と環境との相互作用について、
人的・物的両面から研究し、生活の質の向上と人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」
(日本学術会議「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準・家政分野」
・平成25年(2013年)5月15日)と定義づけられ、
一方、広義の立場からは、「家庭生活の主体である人間が、生きている現実の社会で、持続的に
生活し続けることについて、人的・物的両面から研究し、安定し、調和のとれた生活とともに
生活の質の向上を達成し、人類の福祉に貢献する実践的総合科学である」と定義づけられる
ことを示しました。

第3章では、家政学の研究領域として、
狭義の立場からは、人間の生活に関わる広範な学科目として
@食べることに関する領域、
A被服をまとうことに関する領域、
B 住まうことに関する領域、
C子どもを産み育てることに関する領域、
D家庭生活を営み社会の中で生きることに関する領域の
5領域に大別され、
また、広義の立場からは、固有の人格を持った人間が生き続けている現実の社会において、
家庭生活で直面する家政学の主な研究対象として、
@家庭生活と政治に関する領域、
A家庭生活と経済に関する領域、
B 家庭生活と法律に関する領域、
C家庭生活と経営に関する領域、
D家庭生活と会計に関する領域
E家庭生活と教育に関する領域の6領域が研究対象として
考えられることを示しました。




2020年版「家庭決算書」記帳式 アマゾンで発売


  「家庭簿記入門」の改訂版をアマゾンで発売中

180420.jpg
  
    ホームページ

               家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
               

簿記実務検定3級試験100%合格目標講座
  

    

     全国商業高等学校協会主催・文部科学省後援

         第89回 簿記実務検定第3級試験

         実施日 令和2年1月26日(日)

         問題と解答
     
     予想問題
        予想問題T
    
        予想問題2

        予想問題3

        予想問題4

        予想問題5

       

    次回

    第90回 簿記実務検定第3級試験

      実施日 令和2年6月28日(日)

        申込期間   令和2年4月13日(月)〜4月24日(金)


      
 Q1 高校生以外でも検定試験を受験することは可能ですか。

  A  高校生以外でも受験することができます。

  受験を希望される方は、当協会へお問い合せください。

  公益財団法人全国商業高等学校協会

  〒160-0015 東京都新宿区大京町26

  Tel  03-3357-7911 (代表)   Fax  03-3341-1039

    


 アマゾンで発売         
  「簿記実務検定3級」試験用練習問題 単行本 – 2017/11/27
   依田 宣夫 (著)
   簿記実務検定3級試験の基本をホームページで公開中

https://www.amazon.co.jp/dp/4909236015/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1511233905&sr=1-1&keywords=%E4%BE%9D%E7%94%B0%E5%AE%A3%E5%A4%AB


   コラム
     第677回 家庭生活入門−家政学への期待ー(3)
     第676回 家庭生活入門−家政学への期待ー(2)
     第675回 家庭生活入門−家政学への期待ー第1章 家庭生活とは(1)
     第674回 比例代表制に強制力のあるクオーター制を導入し女性議員を半数以上へ
     第673回 18年目のソフト家庭決算書
     第672回 日本の女性の政治参加は先進国の中で世界最低水準
     第671回 家計調査(二人以上の世帯)2020年(令和2年) 1月分
     第670回 クォータ制と女性議員
     第669回2020年3月1日の財産対照表と2月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第668回 日本の政治分野における男女共同参画の推進     
     第667回 上野千鶴子さんバッサリ「日本は何もしなかった」
     第666回 会計主体と会社の貸借対照表
     第665回 国の貸借対照表
     第664回 財産対照表と相続税の申告要否検討表
     第663回 家計調査2019年(令和元年)平均
     第662回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)12月分速報
     第661回 2020年2月1日の財産対照表と1月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第660回 国の財務書類
     第659回 複式簿記がやってきた!
     第658回 これからのプライマリーバランス(基礎的財政収支)
     第657回 取引と仕訳の関係
     第656回 総人口一人あたりに対する歳入・歳出予算額
     第655回 調理食品の年間支出
     第654回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)11月分速報
     第653回 30代の夫婦と子供2人の家庭生活
     第652回 2019年度末の家庭決算書と2020年度のはじめの財産対照表
     第651回 日本の男女共同参画とクォータ制度
     第650回 日本女性の政治参加
     第649回 日本の男女平等の度合いは、先進主要国首脳会議参加国(G7)で最低
     第648回 日銀短観
     第647回 2020年度から施行される税制改正のポイント
     第646回 家計調査(二人以上の世帯)令和1年(2019年)10月分速報
     第645回 数理資本主義の時代 〜 数学パワーが世界を変える 〜
     第644回 2019年12月1日の財産対照表と11月分の消費損益計算書を作りましょう!
     第643回 温泉・銭湯入浴料の支出
     第642回 日本の財政の状況
     第641回 高齢社会対策の基本的枠組み
     
          
 12月27日の PRESIDENT Online・マネー に「家庭決算書」のコラムが掲載されました
     専門知識不要! 2017年は「家計簿」より「家庭決算書」
   http://president.jp/search/author/%E4%BE%9D%E7%94%B0%20%E5%AE%A3%E5%A4%AB
        
                          
 特集コラム 1000兆円の国の借金は、わたしたち、大人の責任です

 私案 「借金1000兆円の返済方法」



              スマートフォン用

          簿記3級「HOP・STEP・JUMP仕訳法」

HSJ3icon.png

 簿記3級スマートフォン用「HOP・STEP・JUMP仕訳法」
      480円
  新たに「簿記3級直前チェックリスト」を追加しました。
   直前チェックリスト!
    1仕訳編
    2帳簿編
     3試算表編
    4伝票編
     5精算表編
  既に購入されていらっしゃる方は、そのままバージョンアップできます。
  l


     
 新・家庭経営ソフト「家庭決算書」のマニュアル



  
 アマゾンにて発売中
「家庭生活と家庭簿記」 

   160105.JPG

  解説「家庭簿記」の基礎 

160105-1.JPG

              
       ホームページ

            
          家庭生活
            「家庭経営と家庭決算書」   
            
            「家庭決算書」と「簿記3級」
posted by 依田宣夫 at 13:31| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする