2020年06月28日

支援対象の拡大・申請は6月29日より受付開始


持続化給付金に関するお知らせ

支援対象を拡大します

感染症拡大により、特に大きな影響を受ける中小法人・個人事業者に対して、
事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える
持続化給付金を支給しております。

この度、これまで対象となっていなかった、以下の事業者を新たに対象とします。

1主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者

2、2020年1月~3月の間に創業した事業者

どちらのケースも、収入が50%以上減少していることが条件です。
従来の申請と比べて、ご提出いただく書類が変わります。

給付額
1最大100万円
(式) 前年の収入※ − (対象月の収入※×12ヶ月)
※業務委託契約等に基づく事業活動からの収入に限ります
(注)対象月:売上等が▲50%以上の月

2、中小法人等最大200万円、個人事業者等最大100万円
(式) 今年1月〜3月の総売上÷今年3月までの創業後月数×6 −対象月の売上×6

申請方法、申請開始日
新たに対象となった方の申請は6月29日より受付開始
申請は、WEB・スマホから電子申請
(全国に設置した申請サポート会場でも申請が可能)


1主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者
(業務委託契約等に基づく事業活動からの収入に限ります)

対象者の要件・必要書類は以下の通りです。
(1)前年分の確定申告書
(2)今年の対象月の収入が分かる書類(売上台帳等)
(3)(1)の収入が、業務委託契約等の事業活動からであることを示す書類
@業務委託等の契約書の写し 又は 契約があったことを示す申立書
A支払者が発行した支払調書 又は 源泉徴収票
B支払があったことを示す通帳の写し
※@〜Bの中からいずれか2つを提出(Aの源泉徴収票の場合は@との組合せが必須)
(4)国民健康保険証の写し
(5)振込先口座通帳の写し、本人確認書類の写し

2 2020年1月~3月の間に創業した事業者

創業月〜3月の月平均収入と比べ、対象月の収入が50%以上減少している事業者が対象


令和2年6月29日以降

持続化給付金に関するお知らせ(支援対象の拡大)(PDF形式:410KB)PDFファイル(New!)

申請要領 ※6月29日以降はこちら

申請要領(中小法人等向け)(PDF形式:2,273KB)PDFファイル(New!)

申請要領(個人事業者等向け)(PDF形式:3,407KB)PDFファイル(New!)

申請要領(主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等向け)(PDF形式:2,960KB)PDFファイル(New!)

申請規程 ※6月29日以降はこちら

申請規程(中小法人等向け)(PDF形式:549KB)PDFファイル(New!

申請規程(個人事業者向け)(PDF形式:546KB)PDFファイル(New!)

申請規程(主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等向け)(PDF形式:340KB)PDFファイル(New!)

給付規程 ※6月29日以降はこちら

給付規程(中小法人等向け)(PDF形式:360KB)PDFファイル(New!)

給付規程(個人事業者等向け)(PDF形式:344KB)PDFファイル(New!)

給付規程(主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等向け)(PDF形式:181KB)PDFファイル(New!)




posted by 依田宣夫 at 18:25| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: